So-net無料ブログ作成
検索選択

6月SFFT【開催のお知らせ】

6月SFFT(埼玉フリーフライトトロフィー)開催のお知らせです。
第2日曜日の開催となります。相互計時にご協力お願いいたします。

開催日:6月14日(日)
競技開始:8時00分~     [時計] 開始時間を30分早めております
場所:まつぶし緑の丘公園
参加費:無料

機体規格:
 ・HLG-B(投影スパン165mm以上360mm未満、材質は何でもOK)
 ・65歳以上はスパン450mm未満までOK
 ・CLG(パチンコ)の場合、ゴム量は1g未満、カタパルト棒は40cm以下
 ・デサ付き機体が望ましい
 ・飛行機先端部にはスポンジ等のクッションを取り付ける

参加資格:
 ・相互計時にご協力いただける紳士/淑女(ストップウオッチを必ず持参してください)
 ・保険加入が望ましい

競技は、60秒+40秒Max、6の6、自由発航です。(当日の天候等により変更もアリマス)
皆さまのご参加お待ちいたします。


タグ:競技会

業務連絡~♪ 【機体と図面】

・ロスト機発見:
ONYACANさんのスーパーマリンSAL機ですが、発見者のUM澤さんからワタシがお預かりしています。

・被服胴機の図面発見:
最近、被服胴機にハマっているHARさん用に、確か”MOTH"の図面が在ったハズ?と探したところ発見。
例のキットと共に図面も持っていきますネ。

MOTH DWG.jpg
図面と共に発掘されたモノ

PRELLI.jpg
ピレリ・コンテスト・ラバー

Prop hanger.jpg
プロペラハンガー

明日はミケ猫号のテストで松伏に行ってま~す。


タグ:その他

HLG-B製作中 【三毛猫号 試作①】

今日は振替休日(^^♪
昼メシ後に製作開始して生地完まで。
SFFT用、ヒノキ胴のHLG-B翼端投げ機です。
各部の値はOHEさんの機体をリバースエンジニアリングしつつ、隠し味を少々。

三毛猫号.jpg
松伏の誰かの機体に似ている気がする....


タグ:機体

左Y尾翼跳ね上げ式デサ 【換装完了】

伊達杯の準備期間辺りから、工作意欲の焼け木杭に火が付いて来たのか?
ワタシ的には、異常に工作ペースが早い(笑)

インドア四女への左Y尾翼跳ね上げ式デサの換装が完了。
ついでに、残り物の翼を使ってSFFT用のHLG-B機も完成。
こちらは、ヒノキ胴でY尾翼にすると上昇パターンは、どんな感じになるか?の実験機。
2機を携えて松伏へレッツ・ゴー!

550_360.jpg
550スパンのインドア四女とHLG-B機

左の四女はデサ装備によるアレコレで+5g、計38.4gとなりました。
工作に慣れれば、尾翼跳ね上げ式はもう少し軽く出来そうな感じです。

右のHLG-B機は24.0gで、強風用に使うにはイイ感じの重さ(T_T)
ヒノキ胴は今のところ可もなく不可もなくの感じですが、スパイラル急降下時の胴体破損が想像出来て、ちょっと怖い感じ。補強するか?このまま行くか?迷うトコロです。

popup_2.jpg
跳ね上げ角度A

popup_1.jpg
跳ね上げ角度B

やまめ工房さんの記事にも在りましたが、左Y尾翼跳ね上げの角度により降下パターンが異なりました。
ワタシの機体では、角度Aではフラットな姿勢のままクルクル廻って、ゆっくり降下。
角度Bでは一度大きくピッチングして高度を下げて、そこからスパイラル気味に降下しました。
サーマルの中から、シッカリ降ろすには、アブラ多め角度多めが良いみたい。

松伏でUM澤さんから、”猫の画像が少ないよネ”とお話頂きましたので追加でハチワレをパチリ。

P2015_0524.jpg
ガチャ(玄関のドアが開く音) はっ! 誰か来たっ!


タグ:機体

AIBOは電気ドックフードの夢を見るか【NHK_Eテレ】

今日は群馬出張。
例の県(あがた)駅で上下線の通過待ち合わせ時にホームからパチリ。

agata_eki.jpg
駅前で記録会の開催が可能と思われます
YS見より条件が良いみたい(笑)

早く帰宅出来たのでテレビを見ながら一杯(^^♪
7時半からはNHKでドローンのを扱ったクローズアップ現代を。
8時からはEテレ(教育テレビ)でSONYのアイボを扱った番組を。
EテレのAIBOを扱った番組は、手塚治虫さんの漫画やSF小説が現実になったようで面白かった。


タグ:その他

機体回収率UPのアイデア 【葦の樹海への対応策】

昨日の2機ロストに懲りて、3件の対応策を考えてみました。

アイデア其の1:
脚立を持って行く。発航後は脚立に登り、着地地点を確実に視認する。

アイデア其の2:
それぞれの樹に名前(例:昭和のアイドル名とか)を付けて参加者全員で共有し情報伝達の精度向上を図る。
・今まで:ほら、あの丸い樹の左側にチョット低い木があって、それの少し右側に降りたよ。
・改善後:ほら、百恵ちゃんの左側に在るランちゃんの少し右側、聖子ちゃんの前に降りたよ。

アイデア其の3:
キラキラ光るテープ(畑の作物の上に張り巡らしてあるアレ)を機体に数メートル取り付ける。
主翼ポップアップが開くと同時に巻き込んでおいたテープが長く伸びる。機体が葦に埋没してもテープは葦の上部で風に吹かれてキラキラ光って発見し易くなる。あのテープは、防鳥テープと言うらしいです。

個人的には2番目のアイデアが好み。
歴代の総理大臣の名前とかサザエさんの登場人物とか面白そうだナ(笑)


タグ:競技会

伊達インドア競技大会のアイデア 【AMAクラス新設は如何?】

GW遠征の際、伊達杯の役員の方々より「競技会への提案やアイデアが有ればブログ等でドンドン発信してもらってイイですヨ」とお話しがありました。 

そんな訳で、ハンドランチ自由機部門にAMAクラスを新設したら面白そうだナと妄想中。

AMAクラスとは、AMAルール(主翼面積が100平方インチ未満=6.4516 dm2(ほぼマノン)の規定)に従ったクラス。マノンの図面は⇒コチラ
ワタシの勝手な妄想ではハンドランチ自由機部門は、従来の「スパン550クラス」と「AMAクラス」の2クラス制へ改訂。年齢制限か胸囲制限で「550クラス」と「AMAクラス」へ振り分けます。

AMAクラスの競技方法は「5の2」とか「5の1」ぐらいにして、攻める姿勢とセッティングが要求される"血沸き肉躍る”かつ”体育会系濃いめ”の松岡修造的な競技種目へ(笑)如何でしょうか?

stan.JPG
103.8秒のワールドレコードへ挑戦だぁっ!
(画像クリックで動画へ飛びます)


タグ:競技会

Launchers記録会 【5月】

5/17(日) 天候:[晴れ]  風速:3 m/sec.

2ヶ月振りのLaunchers記録会。今日は寝坊して8時過ぎに現地着。
微風の予報のハズが強風です。しかも、すっかり草丈が伸びております。
この条件では”強風×草丈=ロスト・マシマシ”の公式が成立するナ....

公式通り、1回目のMaxで1機をロスト。2回目のMaxで又しても発見できず。
諦めて発航地点に戻る途中でChopperさんの機体を発見。
其の後、ワタシの機体はChopperさんに発見して戴きました。有難うございます(^^♪

結果は、最近にしては上出来の5位。結構ウレシイ。
でも・しかし、記録会終了後の練習中に又してもロスト(涙)

2機のロストでスパン550機の在庫がゼロになってしまったので、四女をアウトドア機へ換装開始。

detha.jpg
やまめ工房さんの2015/5/14記事に有った、左尾翼のデサにしてみました


タグ:競技会

1950~1960軍用機写真集 【70年経って追い付いた?】

今日は研修のため1カ月振りの横浜。
研修終了後、二匹目のドジョウを狙ってBOOKOFFへ。

今回は「グロリアス・ウイングス : 1950~1960軍用機写真集」を発見しました。
当然ですが日本製の機体は載っておりません。
見たことの無い機体(多分恐らく失敗作)がイッパイ載っていました。

日本の航空業界は、貴重な失敗から学ぶ設計のアレコレやら、外注先の工作技術やら、生産技術等々を戦後の此の何でもアリの時期に経験する事が出来ませんでしたが、HondaJetやMRJ、P-1とかUS-2の輸出話も出てきたし、70年経ってコノ経験値の差を埋める事が出来たのかナ?とフト思いました。


タグ:その他

5月SFFT 【記録表】

5/10(日) 天候:[晴れ]  風速:2~3 m/sec. 参加人数(延べ):27名

伊達杯参加により第2日曜に開催の5月SFFT。
今日は強風の予報でしたが、決行しちゃいました。

風に翻弄された5月SFFT、回収に手間取りワタシも4投でENDでした(T_T)
そんな時間と共に荒れていく気流の中でも数字を上手く積み上げた2名の方が優勝です。
CLGはアントニオO堰さんが優勝。HLGは先月に続きONYACANさんが優勝です。

2015_MAY.jpg
O堰さん、ONYACANさん、優勝オメデトウございます~♪

5月SFFT HLG 記録表 【40秒MAX 6の6 自由発航
注)合計が同タイムの場合、最低タイムを比較して順位を決定しました。

順位
01  31 40 38 12 27 26   174 ONYACAN
02  40 40 40 07 26 17   170 Mave
03  27 37 21 31 25 15   156 OHE

04  32 40 40 40 ** **   152 クロベ
05  12 31 27 29 15 32   146 やまめ工房
06  03 15 23 39 34 21   135 KT村
07  25 13 40 15 26 11   130 W淵
08  34 11 19 20 25 18   127 HRA
09  14 24 28 20 23 15   124 MR
10  16 23 25 18 05 32   119 SK井
11  05 11 29 30 05 21   101 AK星(父)
12  03 11 25 15 07 25   086 アントニオO堰
13  21 06 24 10 07 11   079 Y木(ヒ)
14  25 06 24 06 07 06   074 T中
15  07 11 11 15 16 10   070 AK星(子)
16  04 06 16 19 27 **   069 YM本

5月SFFT CLG 記録表 【40秒MAX 6の6 自由発航】
注)合計が同タイムの場合、最低タイムを比較して順位を決定しました。

順位
01  40 18 28 28 23 29   176 アントニオO堰
02  36 34 21 40 02 27   160 Y木(ヒ)
03  34 40 15 10 40 12   151 Y木(キ)
04  36 11 17 30 05 36   135 HT野

05  11 24 18 21 40 19   133 W淵
06  11 24 24 17 23 24   123 HM口
07  12 26 11 26 19 19   113 MZ島
08  18 16 13 11 04 27   089 OK田
09  29 10 06 14 09 **   068 HRA
10  07 05 25 05 05 05   052 YM本
11  19 06 07 05 09 05   051 SG原

賞品をご提供頂きました、HRAさん、アントニオO堰さん、Maveさん、いつも有難うございます。
次回開催は、6月7日の予定です。


タグ:競技会