So-net無料ブログ作成
検索選択

Tustin Hangar Record Trials - Ralph Ray Cat IV standard catapult glider flight

既にご存知かも?
Free Flight Quarterly blogに先日のTustinの記事がありました。
ここに、RalphさんがAMAスタンダード・クラス(チビタより少し大きい機体)で115秒[exclamation]飛ばした動画がリンクされていました。(勝手な掲載失礼します)
http://www.youtube.com/watch?v=cUcpZu9T4_g

RR CAT4 Record.JPG
Ralphさんの素晴らしい記録を祝福している場面です。
「俺の弁当食ったのお前か?!」とモメている映像ではありません(笑)

Free Flight Quarterly blog:
http://freeflightquarterly.blogspot.com/2010/04/tustin-indoor-bash-april-91011.html


タグ:競技会

特集 宮代の翼たち⑧ 【HLG-A級 垂直尾翼の取り付け】

翼端投げ機の製作で独特な垂直尾翼の取り付け方を写真で補足。
先日、紹介した「マノン」や「ビオレッタ」を製作される際のご参考まで。

今日の松伏でONYACANさんとCashew nutさんのスパン約600mmの機体を勝手にパチリ。
写真をクリックすると別ウインドウで拡大表示します。

425OY.JPG
ONYACANさんの機体:胴体は4mmパイプ

425CN.JPG
Cashew nutさんの機体:胴体は4mmパイプ


タグ:機体

特集 宮代の翼たち⑦ 【HLG-A級 機体データ】

先日、図面を紹介した2機、マノンとビオレッタの機体データです。
機体を製作される際のご参考まで。

データは、毎度おなじみ設計者のCashew nutさんから提供していただきました。
いつも有難うございます。

機体データ.JPG
表をクリックすると別ウインドウで拡大表示します

【補足】
・以前、同様のデータを紹介しましたが、数値を見直しているそうです。(今回の数値がより正確)
・垂直尾翼容積は、垂直尾翼のみの面積で計算しているとの事。
・ONYACANさん製作の優勝機 「マノン」は、機体重量64.1gだったそうです。(翼面荷重は、9.74)
・ワタシ製作の象が踏んでも墜落しても壊れない「ビオレッタ」は、53gでした。(翼面荷重は、10.66)


タグ:機体

Launchers記録会 【4月】

4/18(日) 天候:[晴れ]  風速:1~2m/sec. 参加者:10名以上(メモ忘れました)

4月Launchers記録会に参加してきました。
今日の記録会は、雪が降った先日と正反対の暖かさ。微風+サーマル在りのヒコーキ日和でした。

0418.JPG
中央は、見学者へハンドランチ奥義を説くパット・モリタ氏=A沢会長
『ライトサークル、レフトサークル、アーップ、ダウンね、ダニエルさん』(笑)

競技は、3名が5MAX 300秒でフライオフ。
フライオフを制しての1位は、スパン600程度の小型翼端投げ機を飛ばしたONYACANさん。
2010 Launchers記録会開幕4連勝!今年の連勝記録は、どこまで伸びるのでしょうか?
また、会場には予告通りにCashew nutさんが登場し、記録会に復帰。スバラシイ~!

ワタシは、4MAXの294秒で4位でした。
久しぶりの長靴で吉見の荒地は、くたびれました。


タグ:競技会

古本屋に行こう 【昭和の模型雑誌・書籍】

今週の木・金は、新人歓迎会が連続でした。
あぁ...遠征費用が消えていく~(涙)

金曜日の会場を調べてみると、吉祥寺の古書店「よみた屋」から徒歩数分。
早めに吉祥寺へ行って、よみた屋へGO!!

昭和の模型雑誌・書籍を探します。
とてもキレイな「模型と工作」誌の創刊号が¥8,000円でありましたが予算オーバー。
結局、探していたジャンルの本は見つからず、ハヤカワSF文庫のノースウエスト・スミス「大宇宙の魔女」¥500円とキャプテン・フューチャー「挑戦!嵐の海底都市」¥200円の2冊を購入。

大宇宙の魔女は、中学生の頃に読んで感動(?)した思い出のある本。
約30年経って再読しましたが、十分楽しめました。
キャプテン・フューチャーは、以前はどこの古書店にも置いてありましたが、最近はめったに見かけません。Cカットバルサと同様、見つけた時には迷わず購入です。

0417.JPG
中央の木村秀政教授の本は、ちょっと前に神田神保町で¥800円にて入手


タグ:その他

特集 宮代の翼たち⑥ 【HLG-A級 マノン】

宮代の翼たち 第6弾、HLG-A級 翼端投げ競技機『マノン』のご紹介

設計者のCashew nutさんから図面を提供していただきました。
いつも有難うございます。

図面をクリックすると別ウインドウで拡大表示します。

マノン型紙.jpg 

続きを読む


タグ:機体

特集 宮代の翼たち⑤ 【HLG-A級 ビオレッタ】

かつて19世紀パリの社交界の可憐な花ビオレッタが埼玉のブルゴーニュ地方宮代に今蘇る!
宮代の翼端投げ入門機、『ビオレッタ』のご紹介

設計者のCashew nutさんから図面を提供していただきました。
いつも有難うございます。

図面をクリックすると別ウインドウで拡大表示します。

ビオレッタ型紙.jpg

続きを読む


タグ:機体

特集 宮代の翼たち 【HLG-A級 近日公開予定】

4/10(土) 天候:[晴れ] 風速:1~2m/s はらっパーク宮代

天気予報通り、今日の午前中は微風・晴天・サーマル有り×在りのヒコーキ日和でした。
今日は、来週のLaunchers記録会に備えてKRB74の調整など。
カエリ後の高度低下が完治せず、明日の宿題になりました(T_T)

0410.JPG
石川啄木⇒石川着木⇒KRB着木....苦しい....

宮代部屋の翼端投げスタンダードモデル(ヴィオレッタとマノン)の図面を近日公開予定です。
ビオレッタとマノン両機のお手本になっているのは、やまめ工房さん製『展開60cmのトレーナー機』。
Cashew nutさんに依頼して、トレーナー機を展開70cmへ拡大してもらった機体が「ヴィオレッタ」。
さらに展開80cmに拡大してもらった機体が「マノン」。
ワタシの飛ばしているKRB74もやまめ工房さんのトレーナー機の血筋と思います。


タグ:機体

4月 宮代杯 【記録表】

4/4(日) 天候:[曇り]  風速:3 m/sec. 参加者:8名

まつぶし緑の丘公園で行われた宮代杯に参加してきました。
今日の松伏は、4月と思えない寒さ。
サーマルも殆ど無く、高高度を誇るアノ人の独壇場の様相。

0404.JPG
元気な姿を見せたCashew nutさんと共に。お疲れさまでした~!

予想通り、1位は5MAX 200秒のONYACANさん。2連勝オメデトウございます~。
2位は184秒のクロベ選手。3位と4位は、OK砲の176秒 O江さん、167秒 K村さんでした。

4月宮代杯 4/4 記録表
40秒MAX 10の5 自由発航

順位
1  40 40 40 32 40 38 40 00 00 00 200 ONYACAN
2  35 35 40 30 30 34 18 40 31 00 184 クロベ
3  
27 35 35 39 32 35 21 31 00 00 176 O江
4  27 38 28 33 25 16 29 39 16 13 167 K村
5  25 33 30 33 35 20 06 28 24 19 159 MAVE
6  39 30 21 15 24 27 16 32 23 18 151 G藤
7  08 18 22 08 14 19 11 29 26 22 118 Y田
8  15 06 05 05 22 24 15 20 17 30 113 Y野

次回開催は、5月9日(日)の予定です。

集合写真から洩れていたので、打倒OK砲に燃えるMAVEさんを別枠で。

MAVE-san.JPG
左腕-胸-右腕のS字がキレイですね


タグ:競技会

4月宮代杯 【明日開催です】

4月宮代杯開催のお知らせです。

開催日:4月4日(日)
競技開始:9時~
場所:まつぶし緑の丘公園
機体規格:
 ・HLG-B(スパン360mm未満、材質は何でもOK)
 ・65歳以上はスパン550mm未満までOK
参加費:無料
競技は、40秒Max、10の5、自由発航です。(当日の天候等により変更もアリマス)

皆さまのご参加お待ちいたします。


タグ:競技会