So-net無料ブログ作成
検索選択

10月宮代杯 【開催のお知らせ 変更②】

10月宮代杯の開催変更のお知らせです。

Launchers記録会が10/4に延期、開催場所が変更されたため、宮代杯の開催日を10/11(日)に変更します。
*何度も変更になり、申し訳ありません。

開催日;10月11日(日)
競技開始:9時~
場所:まつぶし緑の丘公園
機体規格:
 ・HLG-B(スパン360mm未満、材質は何でもOK)
 ・65歳以上はスパン550mm未満までOK
参加費:無料
競技は、40秒Max、10の5、呼び出し方式です。

皆さまのご参加お待ちいたします。


タグ:競技会

業務連絡~♪ 【松伏タンボ 進捗状況③】

「・・・・では、次のニュース。
M特派員から松伏タンボのレポートです。現場のMさーん。」 

「はい!こちら松伏タンボ特派員のMです!
9月27日午後、全体の刈り取り状況は6割程度でしょうか。
発航場所のある道路と道路の間は8割程度終わってますが、その東側はまだこれからというところ。
発航場所近くに1枚残っているのが気になります。
以上、現場からMがお伝えしました。」

「Mさん、貴重なレポートありがとうございました。Launchers記録会の開催地と開催日から目が離せませんね。」

20090927125944.jpg


タグ:競技会

10月宮代杯 【開催のお知らせ 改定①】

10月宮代杯の開催のお知らせです。

Launchers記録会が10/4に延期されたため、宮代杯の開催場所をLanchers記録会と同じ松伏タンボに変更します。
*Launchers記録会と宮代杯のダブルエントリーも可です。
*長靴をお忘れなく。
*クルマは、まつぶし緑の丘公園の駐車場に停めてください。

開催日;10月4日(日)
競技開始:9時~
場所:松伏タンボ
機体規格:
 ・HLG-B(スパン360mm未満、材質は何でもOK)
 ・65歳以上はスパン550mm未満までOK
参加費:無料
競技は、40秒Max、10の5、自由発航です。

皆さまのご参加お待ちいたします。


タグ:競技会

本番機 試作1 【調整メモ②】

連休は、ヒコーキ三昧でした。

19日は台風の影響で風がありましたが、敢えて80cm機マノンの調整・練習にチャレンジ。
結果は、風に煽られて頂点で突っ立ち⇒下を向いて其のまま墜落⇒胴体と尾翼が再び破損、、、orz
この日、S氏のマノンも同様に突っ立ち⇒墜落(機体は無事)。
何故か?マノンは、大リーグボール2号と同様、風に弱い。
この件、10/4のLaunchers記録会の宿題にします。
記録会で翼端投げベテランの方々から解決策やヒントを教えていただいてもブログに書くかは未定ですが(フフフ)

20日も風が強かった為、修理の終わったマノンは飛ばさず。
この日は、別の宿題「投げミス撲滅」の実験のため、70cm機ヴィオレッタのペグの形状を少し変更してみました。
ペグ後部を指の形に合わせて直線⇒曲線(凹)に削ったところ、投げミスの2大原因「すっぽ抜け」と「掛かり過ぎ」が減少。
少し近いかなぁ?と感じていたペグ位置もナカナカ良い感じの距離に。

VPegML.JPG

21~23日は穏やかなヒコーキ日和。胴体、尾翼を作り直したマノンの調整を行いました。
修理時に不幸な事故(勘違い)があり、水平尾翼の角度を従来の130度から150度位?へ思いがけず変更。
ペグは、ヴィオレッタで好感触の凹形状へ変更しました。
水平尾翼の角度変更によるデメリットは今のところ感じられず。
微風であれば、記録会で使えそうなトコロまでマノンの調整が進みました。
まずは、ひと安心。

<小ネタ>
新作または修理後の機体調整中に良くある会話。
 某A氏:マノンちゃんの調子はどう?良い感じ?
 某B氏:いやー、朝から立ちっぱなしで、、モー大変。
 某C氏:うらやましい(笑)、俺なんか、もう何年・・(以下は品位に欠ける発言のため省略)


タグ:機体

業務連絡~♪ 【松伏タンボ 進捗状況 ②】

9月22日、松伏タンボを見てきました。

前回確認した9月6日から2週間以上過ぎていますが、進み具合はイマイチです。
稲刈りが終わっている面積は、4割程度のようです。

写真は、いつもの発航場所の橋の上より。
クリックすると別ウインドウで拡大表示します。

IMGP1218.JPG


タグ:競技会

本番機 試作2 【製作メモ①】

試作1「マノン」調整の途中ですが、大中まで残り2ヶ月+0.5週間。
本番機 試作2の準備に取り掛かりました。
試作2号機は、軽く作って「曇天・冷え冷え・サーマル無」用の機体としたい(上手く行くかなぁ)。

製作メモなど(準備+空想中):
・直線で構成された機体が好きなので、翼の平面形はKFC木引敬一氏の1979年世界選手権の
 準優勝機F-12またはF-13のイメージで。
・胴体およびポップアップ部の各部寸法は、仲間のT氏の機体を参考にして軽量化。
 更に、T氏の工法も参考にしてエポキシとガラスクロス使用は控えめに。
 T氏の機体は、雁ノ巣の頃のポップ吉村氏作CB改を彷彿させる徹底した軽量化が行われています。
・パイプはマノンと同じR/C HOBBYの5mmカーボンパイプ(高精度タイプ)を入手済み。
・主翼と尾翼用に、軽~いCカットバルサを入手済み。

図面は、下記HPから拝借しました。(勝手な転載失礼します)
http://www.faipower.com/

F13.JPG


タグ:機体

本番機 試作1 【調整メモ①】

昨日、展開80cm機「マノン」の練習・調整をして来ました。

早朝から10時頃までは微風。
このため、順調に調整を進めることができました。
カエリを重視した斜め上側に逃がすタイプの上昇パターンから高度重視の上昇パターンへ徐々に変更。
高度も高くカエリも良いウフフな感じが数回あり、満足して小休止。
休憩後、風が吹き始めましたが、特に気にせず投げたところ2回連続して墜落.... orz
機体にダメージは無かったのですが、疲れていたので練習・調整はここまで。

FFML.JPG

練習・調整メモなど:
今回、SAL機の経験不足、および体力不足が判明。
・微風時のみ調整・練習を行っていたため、風のある時にSAL機を飛ばした経験が不足している。
・半年近く、平らな公園のみで飛ばしていたため、荒地を長靴履いて回収するとヒジョーに疲れる。
対策は『風が吹いたら、稲刈り後のタンボで長靴履いて練習・調整・回収』ですね。軽い長靴の購入も考えようかなぁ。

また、今後検討したい内容も。
・微風用/強風用の機体は、それぞれ上昇パターンを変える必要があるか?
・強風用はカエリ重視/微風用は高度重視?


タグ:機体

業務連絡~♪ 【松伏タンボ 進捗状況】

9月6日宮代杯の後、松伏タンボを見てきました。

一部に稲刈りの機械が入っていますが、ほとんど手付かずの状況でした。
稲刈りが終わっている面積は、数%程度のようです。

公園側の道路より、いつもの発航場所を望む。
画像をクリックすると別ウインドウで拡大表示します。 

0906タンボDS.JPG


タグ:競技会

9月宮代杯 【記録表】

9/6(日) 天候:[晴れ]  風速:3~4 m/sec.

まつぶし緑の丘公園で行われた宮代杯に参加してきました。
やまめ工房さんにも参加いただき、過去最高の12名で競技が行われました。

0906DS.JPG

1位は、唯一の5MAX 200秒 S藤さん。
鬼のような高度で、宮代杯8連勝[exclamation] オメデトウございます~。

2~5位は、5秒差の中に4名がひしめく混戦となりました。
特筆すべきは、40代ランチャー2名に後塵を浴びせた60代、O江さんとK村さんのOK砲[爆弾]
来月は、OK砲が鬼退治なるか!?

9月宮代杯 9/6 記録表
40秒MAX 10の5 呼び出し方式

順位
01  40 40 40 40 40 200 S藤
02  40 34 40 38 32 184 I葉
03  40 35 31 37 40 183 T井
03  40 30 35 38 40 183 O江
05  40 40 32 37 30 179 K村
06  28 28 34 29 40 154 M俣
07  25 31 31 28 30 145 A部
08  26 33 24 31 25 139 M馬
09  19 21 26 24 26 116 S井
10  21 27 21 20 21 110 I井
11  27 16 26 16 23 108 G藤
12  16 16 26 19 15 092 H口

次回開催は、10月4日(日)の予定です。


タグ:競技会

手擲滑翔機 【図面】

HLG図面が多くあるHPのご紹介。

ご存知かもしれませんが、下記↓のHPで157機のHLG図面を見ることができます。

ttp://ckfcaa.twbbs.org/gallery/album01(お手数ですが頭にhを付けてください)

SW IHLG.jpg

図面をクリックすると別ウインドウで拡大表示します。
上記HPから図面を拝借させていただきました。(勝手な転載失礼します)

有名な機体、少し怪しげな機体、インドア機、アウトドア機、日米欧、イロイロな図面があります。

秋の夜長にどうぞ。
タグ:機体